まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

みずとは なんじゃ?」 Tamiさんの声

みずとは なんじゃ? 作:かこ さとし
絵:鈴木 まもる
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年11月08日
ISBN:9784338081610
評価スコア 4.78
評価ランキング 482
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 最後までありがとうございます。

    私が幼少期に一番好きだった絵本が
    「だるまちゃんとかみなりちゃん」。
    息子は、かこさとしさんの科学絵本が大好き。
    一番読んだのは、「地下鉄のできるまで」でしょうか。
    親子二代でとにかくたくさんお世話になりました。
    かこさんが亡くなられて、最後の本となりました。
    鈴木まもるさんの乗り物絵本にも相当お世話になり、
    何だかこの絵本は、
    祖父と曽祖父が子どもたちのために作ってくれた本のように思えます。
    水とは何か。
    息子はもう小3で、科学絵本は卒業していたけれど、
    それでも、息子に読んでほしくて見せてみました。
    「ふーん」という感じで読んでいたのだけど、
    水について理解してくれたかな。
    最後まで子どもたちのためにと絵本を作られていたかこさんのご様子もわかり、本当によかったです。ありがとうございました。

    投稿日:2018/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みずとは なんじゃ?」のみんなの声を見る

「みずとは なんじゃ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はんぶん タヌキ
    はんぶん タヌキ
    作:長 新太 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これからタヌキが化けますよ! 予告するのはいいけれど、半分どころかほとんど化け残るタヌキのお話


林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット