もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぼくのばしょなのに」 hime59153さんの声

ぼくのばしょなのに 作:刀根 里衣
出版社:NHK出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年10月30日
ISBN:9784140361337
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,244
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く
  • 可愛らしいお話

    もうすぐお兄ちゃんになるククー。
    でもお兄ちゃんになる嬉しさよりも、大好きなパパとママを取られてしまうような悲しみ、淋しさが先に立ってしまう。
    そんな気持ちを「大事な場所を取られた」と表現。
    赤いほっぺの幼い顔が、純粋な気持ちを引き立てていて、両親とのやりとりがとても温かく感じられました。

    投稿日:2018/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのばしょなのに」のみんなの声を見る

「ぼくのばしょなのに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ともだちや / フレデリック / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / おともだち たべちゃった / マドモアゼル・シック すてきな女の子になるレッスン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット