魚市場 魚市場
絵・構成: 沢田 重隆  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
お魚は好き? 築地を舞台に、魚の流通のしくみやさまざまな魚の種類などを、細密かつダイナミックなイラストで紹介します!

星のひとみ」 レイラさんの声

星のひとみ 絵:せな けいこ
文:石井 睦美
原作:サカリアス・トペリウス
出版社:KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年11月22日
ISBN:9784041077085
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,190
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • クリスマス前夜

    フィンランドのトぺリウスの代表作ですね。
    北欧の物語が好きなので、とても印象に残っていて、
    今回石井睦美さんの文章で再び出会えてうれしいです。
    原作のエッセンスはそのまま、わかりやすくなっていると思います。
    せなけいこさんの絵も、その世界観に寄り添っていて素敵です。
    クリスマス前夜、サーミ人(ラップランド人)の夫婦のそりから落ちて
    雪原に一人ぼっちになった赤ちゃん。
    そのシーンがなんとも厳かです。
    だからこそ、その赤ちゃんの瞳に星が宿るというのも説得力があります。
    それ故に起こる不思議な出来事は、育て親が不気味に思ったのも仕方ないですよね。
    余韻の残る語りも健在です。
    小学生くらいから、じっくり感じ取ってほしい物語だと思います。

    投稿日:2018/12/11

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「星のひとみ」のみんなの声を見る

「星のひとみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット