ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかい ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかい ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかいの試し読みができます!
作: サラ・ハースト 絵: ルーシー・クリップス  出版社: くもん出版
恐竜がいた世界って想像できる? 光を使って、恐竜の世界をのぞいてみよう! 新感覚のワクワク知識えほん!

ひだまり」 レイラさんの声

ひだまり 文:林 木林
絵:岡田 千晶
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年11月10日
ISBN:9784895722216
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,529
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 陽だまりの温かさ

    『あかり』と同じコンビによる作品。
    こちらも、題名の通り温かさを静かに感じました。
    乱暴者の猫トラビスが、優しい猫ミケーレに出会って心変わりするストーリーです。
    全編で登場するのが、陽だまりの温かさ。
    その不思議な空間が、一人で充分から、二人でちょうどよい、に。
    その幸せを感じた時、それを失う怖さをも実感するのですね。
    そして、現実のものとなり、トラビス自身も・・・。
    とても深いストーリーです。
    小学校高学年くらいからでしょうか。

    投稿日:2018/12/28

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひだまり」のみんなの声を見る

「ひだまり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / キャベツくん / なにをたべてきたの? / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


学校に行きたくない…そんな気持ちのときに読みたい

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット