まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いつか あなたが おおきくなったら」 こつめかわうそさんの声

いつか あなたが おおきくなったら 著者:エミリー・ウィンフィールド・マーティン
訳:なかがわ ちひろ
出版社:サンマーク出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2019年01月
ISBN:9784763137173
評価スコア 4.74
評価ランキング 919
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く
  • こどもの幸せを願う親の気持ちが綴られている作品です。

    この絵本を読んでいて、娘がうまれてすぐの頃の記憶がよみがえってきました。
    「赤ちゃんは泣くのが仕事」と頭ではわかっていても、疲労と睡眠不足、そしてはじめての育児への不安で体も心もボロボロになり、何をしても泣き止まない娘と一緒に自分もポロポロと涙をながしていました。

    そんな状況でも、娘が将来どのように成長していくのかがとても楽しみで、寝顔をみながらいつも想像していました。

    どんな声でおしゃべりするのかな
    どんなものが好きになるのかな
    どんな大人になるのかな...

    そして眠る前にいつも、「このこの人生が幸せで満ちあふれますように」と祈っていました。

    この絵本は、そんな気持ちを代弁してくれる、まるで親からこどもへ贈る手紙のようだと感じました。
    娘が大人になったら、もう一度この絵本を読んであげたいです。

    投稿日:2019/01/18

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いつか あなたが おおきくなったら」のみんなの声を見る

「いつか あなたが おおきくなったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おとうさんのクリスマスプレゼント / これなあに? / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット