もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ルビィのぼうけん インターネットたんけん隊」 レイラさんの声

ルビィのぼうけん インターネットたんけん隊 著:リンダ・リウカス
訳:鳥井雪
出版社:翔泳社
本体価格:\1,800+税
発行日:2018年12月21日
ISBN:9784798159867
評価スコア 4
評価ランキング 27,465
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 楽しいことも危険なことも

    プログラムやコンピューターを体感したルビィが、
    インターネットにふれるストーリー。
    今回は、お友だちのジュリアと、ジュリアのお兄ちゃんジャンゴと一緒です。
    友だちと一緒、というのがなんとも暗示的です。
    雪のお城を作る作業を通じて、楽しいことも危険なことも、
    絶妙な塩梅で登場するのがいいですね。
    それはまさしく、インターネットの存在感そのもの。
    上手に使いこなしたいものです。
    小学生くらいから大人まで、レベルに応じて概要を知るにはいいと思います。

    投稿日:2019/09/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ルビィのぼうけん インターネットたんけん隊」のみんなの声を見る

「ルビィのぼうけん インターネットたんけん隊」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット