まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はだかの王さま」 あんじゅじゅさんの声

はだかの王さま 作:アンデルセン
絵:バージニア・リー・バートン
訳:乾 侑美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2004年
ISBN:9784001108767
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,867
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 新鮮

    バートンがアンデルセンのお話に絵をつけているのを知りませんでした。時間差で描いているところとか、バートンらしい、細かく繊細に描きこまれた絵が素敵!よく知ったお話が新鮮な印象になりました。1949年に描かれた絵ということですが、ユーモアのある洗練された新しい解釈の「はだかの王さま」という感じを受けました。他の絵本と、読み比べてみるとおもしろいと思いました。

    投稿日:2019/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はだかの王さま」のみんなの声を見る

「はだかの王さま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット