新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

サンタをたすけたくじら」 ヒラP21さんの声

サンタをたすけたくじら 作・絵:ロジャー・デュボアザン
訳:なかにし ゆりこ
出版社:新世研
税込価格:\1,760
発行日:1999年
ISBN:9784880120492
評価スコア 4
評価ランキング 25,019
みんなの声 総数 10
「サンタをたすけたくじら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • なんで関西弁?

    「なんで関西弁なの?」と思いつつ、このお話は、意外性の上に翻訳の軽妙さがとても良い味わいを出していると思います。
    トナカイが風邪でダウンしてしまって困ったサンタクロースは、そりでのピストン配達から大量運送に発想を変えました。
    まるで大型貨物船のようなくじらが世界の港にプレゼントを輸送してまわります。
    12月の読み聞かせにキープしておきます。

    投稿日:2021/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サンタをたすけたくじら」のみんなの声を見る

「サンタをたすけたくじら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット