虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…

さよならのじゅんび」 押し寿司さんの声

さよならのじゅんび 監修:大井 玄
絵:中山 成子
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\1,800+税
発行日:2019年01月21日
ISBN:9784879816597
評価スコア 4
評価ランキング 27,712
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 寿命

    人間は、いつか死ぬ時がくるけれど、命が尽きるまで自分の家で

    家族に看取ってもらえるのが正直望むところですが、昔は、それ

    が当たり前だったけれど、今は核家族だから、無理だろうなあと

    思いました。とみばあちゃんのように、ひ孫まで、傍にいて看病

    してもらえて幸せだなあと思いました。

    ひ孫の小学生のけんたが言うように、いつか寿命が終わるので、

    その解き満足できるようにしっかり生きようと思ったことに、本当

    にそうだと思いました。

    投稿日:2019/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さよならのじゅんび」のみんなの声を見る

「さよならのじゅんび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット