これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

ねこのずかん」 Tamiさんの声

ねこのずかん 作:大森 裕子
監修:今泉 忠明
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2019年04月17日
ISBN:9784592762416
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,187
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • ねこを知る第一歩。

    庭にノラネコが数匹きて、毎日餌をやっています。
    飼い猫ではないけれど、名前もつけてかわいがっています。
    餌をやるときにしっぽをピンと立ててやってきます。
    この本によると「だいすき」とのこと。
    家族みんなでほっこりしました。
    この間生まれたと思った猫がもう交尾してたり、
    成長過程も気になっていたのですが、
    そういったこともこの本でわかります。
    生後半年でもう子どもが産める体になっているとは。
    知らないことが多かったので、役に立ちました。
    猫の種類や体の特徴、仲良くなるにはなんてことがいろいろ書いてあります。
    絵もリアルで、とてもかわいいです。

    投稿日:2019/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねこのずかん」のみんなの声を見る

「ねこのずかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット