まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぽこぼう いちねんせい」 押し寿司さんの声

ぽこぼう いちねんせい 文・絵:喜湯本 のづみ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年02月18日
ISBN:9784097268154
評価スコア 4
評価ランキング 27,351
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • ばけたぬき姉弟のばかしあい

    ばけたぬきの子供のぽこばうは、今日から妖術学校の1年生です。ぽこぼうには、おねえちゃんがいて、弟のぽこぼうと一緒に学校に通うのをずーっと楽しみにしてました。でも、ぽこぼうは、学校に行きたくなくて、おねえちゃんから何とか逃げようと必死で、化けてます。おねえちゃんも弟に負けまいと必死で化けてて、二人の化かしあいがとても愉快で面白かったです。ぽこばうは、上手く逃げたつもりが、学校に一番乗りで到着して先生に「やる気があって 偉い!」と、褒められて苦笑い!この続きが読みたいです!絵も楽しいです!

    投稿日:2019/08/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぽこぼう いちねんせい」のみんなの声を見る

「ぽこぼう いちねんせい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その10 最終回

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット