新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる

でんしゃから バイバーイ」 レイラさんの声

でんしゃから バイバーイ 作:いしづ ちひろ
絵:きたむら じん
出版社:くもん出版
税込価格:\880
発行日:2019年01月
ISBN:9784774328232
評価スコア 4.17
評価ランキング 25,046
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • バイバーイのバリエーション

    乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    赤ちゃんが最初のうちにできるようになるのが、
    バイバーイの仕草でしょうか。
    そのバリエーションを広げてくれるヒントになりそうです。
    注目は、お出かけの電車内というシチュエーション。
    ほら、こんなに機会がありますよ。
    これは、退屈しがちな車中でありがたいですね。
    そして、「のせてくれて ありがとう」の気持ち。
    これは大事です。
    バイバーイは、あいさつでもあり、心をつなぐツールでもあります。
    この視点、大切に育んであげたいです。

    投稿日:2019/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「でんしゃから バイバーイ」のみんなの声を見る

「でんしゃから バイバーイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット