話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

ムーミン谷に冬がきた」 みいのさんの声

ムーミン谷に冬がきた 文:ミンナ・パルクマン
絵:モルデン・シュメット
訳:矢田堀厚子
原作:トーベ・ヤンソン
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年
ISBN:9784034221303
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,287
みんなの声 総数 1
「ムーミン谷に冬がきた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 冬眠の途中で目覚めるムーミン

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    マンガ仕立てで「ひとりぼっちのムーミン」「冬のなかまたち」「氷姫がやってくる」の3話で、一連のお話です。
    冬眠の途中で目覚めたムーミンは、初めて雪を体験します。
    きれいな人だけど顔をじっと見たら体が凍ってしまうという氷姫のエピソードは、かなり怖かったです。
    昔話の雪女と同じですね。
    夜の暗い時間が長いフィンランドの冬らしく、春を待ち焦がれている様子が強く感じられました。

    投稿日:2019/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ムーミン谷に冬がきた」のみんなの声を見る

「ムーミン谷に冬がきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット