こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

火のカッパ」 ヒラP21さんの声

火のカッパ 作:漆原智良
絵:横松桃子
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年01月
ISBN:9784337025110
評価スコア 3.5
評価ランキング 38,006
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • カッパの守り神

    戦争を題材にしているので、ちょっと重いお話です。
    浅草に住んでいたゲンタ君は、おばあちゃんからカッパが人を守ってくれると教えられて育ちました。
    カッパは川にいるもの、隅田川はカッパに守られていたのでしょうか?
    大空襲で逃げまどい川に向かった家族とはぐれて、ゲンタは火の中にいたカッパの言う通り上野の山に向かって助けられました。
    川に向かった家族は、生きて戻ることはかないませんでした。
    人が多すぎて人たちを助けきれなかったのでしょうか。
    おじいちゃんになったゲンタは、隅田川の近くに戻り暮らしています。
    そしてカッパを大切に思っていることに感慨を持ちました。
    誰かに守られて生きているのだと言う、生きることのありがたみと感謝をにじませた絵本です。

    投稿日:2018/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「火のカッパ」のみんなの声を見る

「火のカッパ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット