あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

ぼくはなきました」 てんぐざるさんの声

ぼくはなきました 作:くすのき しげのり
絵:石井 聖岳
出版社:東洋館出版社
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年03月
ISBN:9784491034492
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,331
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • こういう先生、いいですね。

    主人公の「ぼく」のちょっと天然パーマっ気のある髪と、広いおでこがとても可愛らしかったです。
    周りの人のいいところは見つけられるのに、自分のいいところに気づけないで、自己嫌悪に陥っていく「ぼく」を見ているたら、思わず抱きしめてあげたくなりました。
    悩んでいる時、常に消しゴムをにぎにぎしてしまう「ぼく」って、もしかしたら寝るときはお気に入りの毛布をにぎにぎしちゃうタイプではないかしらとか、考えながら読みました。

    特に素敵だなと思ったのは、担任の先生で、「ぼく」の話を全部聞いた上で、こっそりいいところを書いて渡してくれる。それだけ、自分の生徒を一人一人ちゃんと見ている先生なんですね。
    こういう先生いいなぁと、思いました。
    読み聞かせに使うときは、力を入れずにさらっと読んでほしいです。

    投稿日:2019/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくはなきました」のみんなの声を見る

「ぼくはなきました」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おこだでませんように / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / いないいないばあ / おだんごぱん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット