話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

ナマコ天国」 てんぐざるさんの声

ナマコ天国 作:本川達雄
絵:こしだ ミカ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2019年05月21日
ISBN:9784034372708
評価スコア 4.25
評価ランキング 19,158
みんなの声 総数 3
「ナマコ天国」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 久々に、タイトルと表紙絵につられて手を出した絵本です。
    「ナマコ天国」って、思いません?
    本編をさらに興味深く面白い作りの科学絵本になっていました。

    海辺で遊ぶ兄妹(きょうだい)
    「なんだ、なんだ、海辺にゴロゴロころがっているこの黒い塊は……」(で、ページをめくって)
    次のページにはドドーンと見開きで黒いナマコのドアップ。
    まずはこの兄妹にナマコをいろいろ触らせて、ナマコの特徴を読み手に伝えてくれます。
    その他、ナマコの断面図で身体の中も見せてくれるし、ナマコの能力も具体的にイラストで説明してくれているので、とてもよくわかりました。
    この絵本では全部イラストで描かれたナマコばかりで写真は載ってません。なので、見た目のグロさがダメという人でも抵抗なく読めそうです。

    「ナマコあれこれチャンピオン」でh、重さで一番重いナマコや、一番小さいナマコ、長さが一番長いナマコなども紹介してくれていて、勉強になりました。
    イラストを描いてくれたこしたミカさんは、ナマコが出し好きだそうで、絵に愛が感じられました。

    細かい説明が多いページもあるので、読み聞かせには向きませんが、ブックトークなどで紹介してもいいなと、思いました。

    投稿日:2020/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ナマコ天国」のみんなの声を見る

「ナマコ天国」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おだんごぱん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット