話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

8少年たちのとっこうたい」 ヒラP21さんの声

8少年たちのとっこうたい 文:竹野 栄
絵:ひらの てつお
監修:田代 脩
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年01月
ISBN:9784055010313
評価スコア 4
評価ランキング 28,465
みんなの声 総数 1
「8少年たちのとっこうたい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 特攻訓練を受けていた父

    ベニヤ板でできた船で、敵艦に突っ込むだなんて、何と馬鹿げたことを日本軍は考えたのでしょう。
    必死であることが、常軌を逸した発想へと突き進んで行ったのでしょう。
    私の父も海軍兵学校に行っていました。
    人間魚雷「回天」の訓練を受けていたそうです。
    多くを語らぬ父ですが、戦争がもう少し長引けば、間違いなく私はこの世に存在しなかったことの重さを痛感します。
    それだからこそ、語り継がなくてはならないと感じます。

    投稿日:2019/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「8少年たちのとっこうたい」のみんなの声を見る

「8少年たちのとっこうたい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット