まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きみがいま」 てんぐざるさんの声

きみがいま 文:アリスン・マギー
絵:ピーター・レイノルズ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年04月19日
ISBN:9784074376131
評価スコア 4
評価ランキング 25,366
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • すごく懐かし感じました。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子24歳、女の子19歳

    ピーター・レイノルズとアリスン・マギーのこのシリーズは、毎回ほんとに素敵なつくりです。
    また
    またうるうるしてしまいました。
    今回は“お父さん”から見た子どもの姿を描いています。

     きみが いま むちゅうなのは…

    とあっていろいろ出てくるんですが、節目節目に必ず、

     おおきな ダンボールばこ

    って、くるんですよね。しかも、その時々で、ダンボールばこの用途が違うところがまた素敵!でした。
    最初は車(馬車)かな?牽いているのは犬だけど。
    台として使ってみたり、
    海賊船になったり、おもちゃの家だったり、ロケットだったり、宇宙服にもなったりします。

    うちの下の子も、小さいとき同じようなことをしていたので、すごく懐かしく感じました。

    投稿日:2019/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きみがいま」のみんなの声を見る

「きみがいま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット