新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

あららのはたけ」 あさのこさんの声

あららのはたけ 作:村中 李衣
絵:石川 えりこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2019年06月21日
ISBN:9784035309505
評価スコア 3.5
評価ランキング 44,929
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供の言葉で不登校のクラスメイトを語る

    • あさのこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子8歳、男の子6歳

    えりとりえの文通が元になったお話。
    交互に近況報告の形で書かれている。

    内容は、とりとめのないこと、田舎の畑で育てた作物のこと、家族のこと、そしてある1人のクラスメイト、けんちゃんのこと。

    時々話に出てくる、けんちゃん。メンタルクリニック?いじめ?気になるワードと一緒に出てくるのもあって、何があったんだろう?とどんどん読みすことができます!

    語り口はあくまで、四年生の女の子。わかりやすく、時に乱暴で雑に、少し複雑な心模様も伺えます。

    個人的には、時々出てくる、えみのおじいちゃんのセリフが大好きです。

    どんなことがあっても、大事な作物が動物に荒らされても「そうきたか」と。

    そしてもう一つ。雑草は踏まれても踏まれてもまた立ち上がると言われているが、実はそうではなく、ここはダメだと思ったら別の場所で立ち上がるということ。同じ場所で頑張らなくてもいいんだと言うこと。

    軽いようでじんわり重い。
    素敵な一冊でした。

    投稿日:2020/10/02

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あららのはたけ」のみんなの声を見る

「あららのはたけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おこだでませんように / ぼちぼちいこか

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あめふりあっくん
    あめふりあっくんの試し読みができます!
    あめふりあっくん
    作・絵:浜田 桂子 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    お母さんと離れたくなくて保育園で大泣きするあっくん。涙と雨、どちらが先に止むかな?


2022年6月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット