話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

このままじゃ学校にいけません」 あさみーこさんの声

このままじゃ学校にいけません 文:ベン・ブラッシェアーズ
絵:エリザベス・バーグランド
訳:福本 友美子
出版社:犀の工房
税込価格:\1,760
発行日:2019年09月20日
ISBN:9784991006326
評価スコア 4.35
評価ランキング 13,516
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く
  • 子ども達に心からの笑顔を! 受賞レビュー

    学校に行きたくないな…。そう思いながら、重い足を何とか運んで登校してくる子ども達。ただ平穏に1日が過ぎるようにと、祈りながら、教室の片隅で息をひそめて過ごしている子ども達。今日も、エディのような子ども達が大勢いるであろうと想像すると、心が痛くなります。
    いろいろな動物になって、なんとか凌ぐエディの豊かな想像力。頭をフル回転させて、自分を守って時を過ごすエディが、愛しくて…。
    先生からみたら、わけのわからない、手のかかる子どもなのかもしれないエディ。誰か気付いてあげてほしいと思いながら読み進めると、最後はやっぱりお母さん。暖かで優しい風を、エディの心に運んでくれました。

    大人も子どもも忙しく、余裕のない現代。生きづらさを抱えている人がとても多いように感じます。声を上げて泣けずに、心が押しつぶされそうになっている子ども達も多いことでしょう。そんな時、誰かがそっと優しい一言をかけてあげられたら。黙って寄り添ってあげられたら。涙を受け止めてあげられたら。子ども達の心は、雨上がりの空のように、晴れ晴れとして、また力強く一歩を踏み出せるかもしれません。

    この絵本が、子ども達の心を包んでくれますように。一歩を踏み出す勇気を与えてくれますように。(エディのユーモラスで豊かな想像力にたくましさを感じ、勇気をもらう子ども達も多いかもしれませんね!)そんな願いを込めて、多くの子ども達に届けていきたいと思いました。

    投稿日:2019/08/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「このままじゃ学校にいけません」のみんなの声を見る

「このままじゃ学校にいけません」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ちいさなあなたへ / いいこってどんなこ? / オレ、なんにもしたくない / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット