ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

あいぼうはどこへ? ニューヨークの としょかんに いる 2とうの ライオンの おはなし」 だっこらっこさんの声

あいぼうはどこへ? ニューヨークの としょかんに いる 2とうの ライオンの おはなし 文:ジョシュ・ファンク
絵:スティーヴィ・ルイス
訳:金柿 秀幸
出版社:イマジネイション ・プラス
税込価格:\1,760
発行日:2019年09月19日
ISBN:9784909809124
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,560
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • ライオンだって、図書館に行きたい

    落ち着いた色彩のイラストが私好みでした。
    お話の方は、子供も楽しめたようです。ここに出てくる図書館もライオンの像も、外国に実在するものだと教えたら、驚いていました。素敵なロビーは「お城みたい」と。
    あいぼうがフォーティトュードのために、図書館にこっそり入ってお話を覚えて帰ってくるなんて、なんて素敵なんだろう。お話のもつ力、それを提供する図書館のすばらしさを静かに訴えかけてくるいい絵本です。少し、長めのストーリーなので小学生低学年くらいがちょうどいいと思います。

    投稿日:2021/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あいぼうはどこへ? ニューヨークの としょかんに いる 2とうの ライオンの おはなし」のみんなの声を見る

「あいぼうはどこへ? ニューヨークの としょかんに いる 2とうの ライオンの おはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド / 100万回生きたねこ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット