話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

グリンピースのいえ」 まことあつさんの声

グリンピースのいえ 作:及川 賢治 竹内 繭子
絵:及川 賢治 竹内 繭子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2006年11月
ISBN:9784774607368
評価スコア 4
評価ランキング 24,877
みんなの声 総数 19
「グリンピースのいえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • うまく活用

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    カエルのグリンピースの家に
    何が出てくるんだと
    思っていましたが、
    人間の捨てたゴミがどんどん出てきて、
    しかもそれをうまく活用して
    快適な家にしているので
    次は何が出てくるんだろうと
    子どもと一緒に楽しく見ました。

    ピアノのソファとかは
    いいなあと思ってしまいました。

    でも、最後のページの
    ゴミの山には人間として
    恥ずかしくなりました。

    投稿日:2021/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「グリンピースのいえ」のみんなの声を見る

「グリンピースのいえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(19人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット