くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

みどりとなずな」 夏の雨さんの声

みどりとなずな 俳句:ねじめ 正一
監修・構成:五味 太郎
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年10月04日
ISBN:9784861013713
評価スコア 4
評価ランキング 27,712
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 「俳句絵本」です。
     書かれているのは俳句ですが、句集ではなく「俳句絵本」です。
     俳句が絵本になることよりも、俳句さえ絵本にしてしまう絵本の懐の深さに驚いてしまいます。
     俳句を詠んだのは詩人で『高円寺純情商店街』で第101回直木賞を受賞した作家でもある、ねじめ正一さん。
     絵を描いたのは絵本作家の五味太郎さん。
     五味さんといえば独特のタッチで数多くの絵本を描いてきた有名な絵本作家ですが、この絵本はそんな五味さんのタッチではなく、ねじめさんの俳句をじゃますることなく、それでいて俳句と寄り添いながら、絵だけ見てても俳句の世界に入れる、そんな世界観になっています。

     この絵本で詠まれている俳句は全部で30句。
     ねじめさんのお母さんの看護のさまが詠まれています。
     例えば、こんな句。「病院の母と二人の雛祭り」。
     ベッドで酸素マスクをつけている母を見るのは息子として辛いでしょうが、こうして俳句になればどこか突き抜けた感じがします。
    看護の甲斐空しくお母さんは2017年9月に亡くなります。
     その時詠んだ句。「九月の酸素マスクの母が逝く」。
     こんな句が続きます。「みどりの名酸素マスクの紐に書く」。
     タイトルの「みどり」はお母さんの名前だったのです。

     では、「なずな」。
     お母さんが逝ったあと、ねじめさんに孫娘が生まれます。
     その子の名前が「なずな」。
     詠んだ句が「母逝ってなずな生まれる宇宙あり」。
     そんないのちの句に五味さんは色と形だけで応えている、そんな「俳句絵本」です。

    投稿日:2019/11/22

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みどりとなずな」のみんなの声を見る

「みどりとなずな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット