新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

おおきなおおきな木みたいに」 レイラさんの声

おおきなおおきな木みたいに 作・絵:ブリッタ・テッケントラップ
訳:木坂 涼
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年11月14日
ISBN:9784865491951
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,589
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 亀裂?木の幹?

    『Kindness Grows』が原題。
    明るいオーラの表紙の力強さが印象的です。
    実は一種の仕掛け絵本です。
    何やらギザギザの穴が開いているではありませんか。
    どうやら、木の幹のようですが、物語が始まるとびっくり。
    二人の関係性を左右で対比させてあるのですね。
    右のページでは、そのギザギザが木の幹となって成長するのに対して、
    左のページでは、見えない亀裂として存在します。
    そう、同じ形が、見え方によって変わるということでしょうか。
    次々と提示されるシチュエーションは、応対一つで違った光景になることを教えてくれますね。
    亀裂は深く鋭く、木の幹は温かく成長して。
    もちろん、左のページの収拾のつかないシチュエーションにも救いの手。
    まさに手をつなぐことのすごさを体感できそうです。
    最後のページで使われるスリットもドラマチック。
    幼稚園児くらいから、道徳教材としてもいいと思います。

    投稿日:2021/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきなおおきな木みたいに」のみんなの声を見る

「おおきなおおきな木みたいに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット