せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

少年の太鼓」 hime59153さんの声

少年の太鼓 作:くすのき しげのり
絵:篠崎 三朗
出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2019年11月25日
ISBN:9784892945977
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,311
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 深い深い哀しみの中から

    お話の中で一番辛いのは、幼い弟を支えていたお兄ちゃんだろうなぁ・・・ 辛かっただろうなぁ・・・と心が苦しくなるところから始まりました。

    親を失った兄弟が、かつて親から贈られた太鼓を叩く。
    その音が響いていき、だんだんと幸せの空気への連鎖になる・・・

    具体的に何かがあるという展開ではないのですが、同じ言葉を重ねていくところが、叩かれた太鼓の音と重なって、だんだんと前に進んでいく、そんな感じがしました。

    投稿日:2020/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「少年の太鼓」のみんなの声を見る

「少年の太鼓」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット