新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

しかけえほん クリスマスって なあに」 レイラさんの声

しかけえほん クリスマスって なあに 作:ディック・ブルーナ
訳:ふなざき やすこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年10月25日
ISBN:9784065169100
評価スコア 4.2
評価ランキング 21,146
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 星の存在感

    ディック・ブルーナの『クリスマスって なあに』(愛蔵版)の仕掛け絵本バージョンです。
    仕掛け絵本と銘打っていますが、全体で奥行きのある絵になっているという印象です。
    なかでも、重要な役割の星が常に輝いている演出で、
    星の存在感を体感できると思います。
    ストーリーは愛蔵版の抄訳といった趣です。
    幼稚園児くらいから、奥行きのある絵からの神秘的なオーラを感じてほしいです。

    投稿日:2020/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しかけえほん クリスマスって なあに」のみんなの声を見る

「しかけえほん クリスマスって なあに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / かえるをのんだととさん / なーんだ なんだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット