新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

木の耳」 てんぐざるさんの声

木の耳 文:ヤン ホンイン
絵:エレーヌ・ルヌヴー
訳:中 由美子
出版社:樹立社
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年10月19日
ISBN:9784901769884
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,158
みんなの声 総数 2
「木の耳」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 強く願えば思いは叶うよ。

    今、中国でとても人気のある絵本作家さんの作品だそうです。(私は今回、この作者さんの作品は初めて読みました)
    絵は、フランス人のイラストレーターでエレーヌ・ルヌヴーさんです。
    このイラストは版画絵ですかね。線の感じがそんな風に思えました。
    テキストと絵のバランスがとてもよかったです。
    枯れてしまった木の話だったので、全体寂しい物語かと思っていましたが、最後に暖かい春が来て、この木にも再び春の芽吹きが訪れてくれて素敵なエンディングを迎えてくれてよかったです。
    枯れた木でも、「木」自信が願えば、蘇ることが出来るだ。だから、きっとこの作品を読んでいるみんなも、強く願えば思いは叶うよ。と、言ってくれている気がしました。

    投稿日:2020/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「木の耳」のみんなの声を見る

「木の耳」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

にじいろのさかな / とこちゃんはどこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット