話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

へっこきへのた」 ゆーたくさんの声

へっこきへのた 文:苅田 澄子
絵:つちだ のぶこ
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年11月11日
ISBN:9784799902349
評価スコア 4
評価ランキング 25,666
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 可愛くてたくましい、へのたくん

    • ゆーたくさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、男の子11歳

    最近、昔話、民話に興味を持っている男の子に本を選んでいるときに、表紙の可愛い絵に惹かれて手に取りました。
    桃太郎風のお話展開ですが、へのたくんの必殺技が「屁」というのが
    取っても楽しいです。
    「屁」でたかかうシーンでは、子ども達は大喜び!!
    とっても盛り上がりました!
    絵も細やかで楽しくて、大満足でした。
    最後のページに江戸時代の絵巻物をベースに作られたお話だと
    書いてあって、昔からこんなふざけた(!?)楽しいお話があったということを知って少しビックリしました。
    次は保育園で読み聞かせてみようと思います。

    投稿日:2020/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「へっこきへのた」のみんなの声を見る

「へっこきへのた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / おやすみなさい おつきさま / バムとケロのもりのこや / じっちょりんのあるくみち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット