新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

おおきなかしの木」 あんじゅじゅさんの声

おおきなかしの木 作:エリザベス・ローズ
絵:ジェラルド・ローズ
訳:ふしみみさを
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784001108897
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,494
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 壮大

    りすが落とした一つのどんぐり。そのどんぐりが、千年も生きたかしの木になっていく。どんどん、かしの木のまわりが変わっていく様子がかかれていて、壮大なときの流れを感じました。自然を大事に残していきたいと改めて思いました。

    投稿日:2020/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきなかしの木」のみんなの声を見る

「おおきなかしの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット