季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

講談えほん 大岡越前 しばられ地蔵」 クッチーナママさんの声

講談えほん 大岡越前 しばられ地蔵 作:石崎 洋司 北村 裕花
監修:神田 松之丞
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年11月28日
ISBN:9784065172162
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,385
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 人に読んでもらいたい

    神田伯山さんの講談を映像で見たことがありますが、素晴らしくて、引き込まれます。
    その神田伯山さん監修の講談絵本ということで、読むのが楽しみでした。
    テンポよくお話が進み、あれよあれよと言う間に大岡越前の見事な裁き。
    本当に、あっぱれです。
    北村裕花さんのイラストも、お話にあっていて良かったです。
    一人で読んでも楽しいけれど、人に読んでもらったら、もっと楽しいのでは?と思いました。
    高学年以上の読み聞かせなどでも使えそうです。

    投稿日:2020/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談えほん 大岡越前 しばられ地蔵」のみんなの声を見る

「講談えほん 大岡越前 しばられ地蔵」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット