話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あしたも いっしょに あそんでくれる」 なびころさんの声

あしたも いっしょに あそんでくれる 作・絵:ジョン・ウォーラス
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,282
発行日:1996年
ISBN:9784566003491
評価スコア 3.67
評価ランキング 42,337
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 空の色

    表紙の冴えきった透明な空の色が気に入ったのでこの絵本を選びました。鉛筆の線を残して色を付けているのが粋で良いと思いました。主人公が一人で遊ぶよりも友達と遊ぶほうが楽しい事を気づいた瞬間の描写が素敵だなと思いました。主人公のお父さんが敢えて干渉しすぎずに娘を信頼して見守る姿が素敵だなと思いました。友達の素晴らしさを教えてくれる絵本でした。

    投稿日:2009/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あしたも いっしょに あそんでくれる」のみんなの声を見る

「あしたも いっしょに あそんでくれる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し


【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット