話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ふゆのはなさいた」 まことあつさんの声

ふゆのはなさいた 文:安東 みきえ
絵:吉田 尚令
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年11月22日
ISBN:9784752009092
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,883
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く
  • 心に残る素敵な絵本

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    お薦めされていたので読んだのですが、
    安東 みきえさんといえば、『頭のうちどころが悪かった熊の話』の印象が強かったので、絵本ではどうなのかと
    あまり期待しないで読み始めました。

    ところが、読み進めるうちに
    絵本だけれど、薄っぺらい内容ではなく、
    1冊の児童書を読んだような感動がありました。

    絵も、全体があまり鮮やかな色で描かれていない分、
    最後の場面の鮮やかさに
    子どもと一緒に「うわ〜っ」と思わず声が出ました。

    友だちに捨てられたと悲しむねずみの子に
    上から目線で話しかける金魚、
    失恋の愚痴を聞いているような会話です。

    でも、そこからの展開が素敵で、
    こんなふうに相手を思ってみたいな、
    思われてみたいなと、素直に思えました。

    今年読んだ絵本の中でも
    心に残る素敵な絵本でした。

    投稿日:2020/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふゆのはなさいた」のみんなの声を見る

「ふゆのはなさいた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もったいないばあさん / おじいちゃんがおばけになったわけ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / 100万回生きたねこ / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット