もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ビュンビュンきしゃをぬく」 にぎりすしさんの声

ビュンビュンきしゃをぬく 作:アーナ・ボンタン ジャック・コンロイ
絵:バージニア・リー・バートン
訳:ふしみ みさを
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2004年
ISBN:9784001108774
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,520
みんなの声 総数 13
「ビュンビュンきしゃをぬく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 石炭をたいて汽車を走らせる頃のお話です
    ゴウゴウは火夫(機関車に石炭を入れる仕事) 今じゃあ、新幹線の時代ですから 石炭で走る汽車を見ることはできません
    時代の流れを感じます・・・・
    しかしこのお話の ビュンビュンはすごく早いイヌで  貨物列車どころか弾丸号  当時では速い汽車 
    その汽車よりも 速く走った ビュンビュンは どんな犬かしら?

    すごすぎて 
    駅長さんも めんぼくまるつぶれ   でも 約束果たしてるところは 誠実な人柄  
    負けたら 線路を歩いて家まで帰るという 約束を守ってるところは 関心です

    絵はちいさいおうちの バートンさん    
    スケールが大きいお話で 興味津々でお話を楽しめました
    それにしても ビュンビュンの走りは かっこいい!

    今度日本では 北海道新幹線が 時速 260キロ走ります。
    雪国でも こんなに速く走る新幹線が・・・・
    時代は確実に はやさをもとめていますね〜
    リニアモーターカーもそのうちに、  早さの追求は良いのですが
    石炭で走った頃の汽車は なんだか 懐かしく 情緒がありますね 

    投稿日:2015/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ビュンビュンきしゃをぬく」のみんなの声を見る

「ビュンビュンきしゃをぬく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ / よるくま / どんどこ ももんちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット