話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

けん太と山どり」 ぜんママさんの声

けん太と山どり 作:小林 しげる
絵:藤本 四郎
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784580815643
評価スコア 3.8
評価ランキング 38,699
みんなの声 総数 4
「けん太と山どり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 鳥の声

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    夏休みに訪れた田舎で、山鳥を見つけた、けん太。
    特別な出来事はないけれど、すがすがしい夏の森の中、
    ちょっとした冒険と鳥の生態を覗き見ることができます。
    親鳥がひなを守るためにおこした行動を、やはり、子ども達知りませんでした。
    息子は絵本を読んでなんとなくわかったようで、
    「あったまいい〜。」と思い、親鳥の気持ちが分かったみたいです。
    息子は裏表紙の鳥の鳴き声を何回も読みました。
    特に、ホトトギスの鳴き声が早口言葉みたいで、
    舌をかみそうになりながらも、何回も練習していました。

    投稿日:2007/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「けん太と山どり」のみんなの声を見る

「けん太と山どり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット