まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

オバケちゃん」 まことあつさんの声

オバケちゃん 作:松谷 みよ子
絵:いとう ひろし
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年02月
ISBN:9784061952812
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,055
みんなの声 総数 5
「オバケちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 「やった〜、オバケちゃんだ」

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    童話だったので、3日かけてゆっくり読みました。
    特に7歳児は
    「やった〜、オバケちゃんだ」
    「え〜、もうちょっとだけ読んで」
    と、とても気に入っていました。

    オバケの話だけれど、
    かわいいオバケちゃんのお話で、
    絵も怖くなく、可愛いので
    寝る前でも安心して、笑って聞いていました。

    おばけたちの困った状況に
    つい本気でどうしたらいいんだろうと一緒に悩み、
    こういう解決策できたかと、
    一緒にほっとし、乾杯をしたくなりました。

    投稿日:2019/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「オバケちゃん」のみんなの声を見る

「オバケちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / だるまさんが / はらぺこあおむし / おおきなかぶ / おしいれのぼうけん / 14ひきのとんぼいけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット