話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ふたりの約束 アウシュヴィッツの3つの金貨 」 てんぐざるさんの声

ふたりの約束 アウシュヴィッツの3つの金貨 作:プニーナ・ツヴィ マーギー・ウォルフ
絵:イザベル・カーディナル
訳:金原 瑞人
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2020年01月29日
ISBN:9784867060063
評価スコア 4
評価ランキング 28,465
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 金原瑞人さんの邦訳でとても読みやすかったです。
    ナチス・ドイツの起こしたユダヤ人迫害の一つで、実際にあったお話です。
    この作品の作者は、主人公のトビー(姉)とレイチェル(妹)のそれぞれの娘たちで、自分たちの母親にむかし実際起きた事件を形にしたものだそうです。
    物語を読み終えて、一番ほっとしたのは、2人が生きてユダヤ人収容所を出ることが出来たということでした。
    多くの犠牲を出した「ホロコースト」は忘れてはいけない、語り継いでいくべき歴史です。
    絵本という読みやすい形になっているので、ぜひ、たくさんの子どもたちに手に取ってもらいたいと思います。

    投稿日:2020/08/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふたりの約束 アウシュヴィッツの3つの金貨 」のみんなの声を見る

「ふたりの約束 アウシュヴィッツの3つの金貨 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット