あかちゃんごきげん しゃかしゃか」 ころぴつさんの声

あかちゃんごきげん しゃかしゃか 作・絵:新井 洋行
監修:山口 真美
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2020年05月
ISBN:9784774330457
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,223
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • しゃかしゃかと音の鳴る絵本

    絵本を振るとしゃかしゃか音が鳴るラトルと絵本が一体になった絵本です。なんか娘が好きだなぁと思ったら新井さんの絵本だったんですね。新井さんの絵本は不思議と娘が絶対好きになるんですよね。文字数も少なく小さい頃から読めますが意外に2歳の今も読んで!と持ってきます。乳児向けな気もしましたが、友人の子供も2歳でハマってたので2歳向きかもしれません。

    投稿日:2021/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかちゃんごきげん しゃかしゃか」のみんなの声を見る

「あかちゃんごきげん しゃかしゃか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / 100万回生きたねこ / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!!

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット