話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

ふしぎなたいこ」 押し寿司さんの声

ふしぎなたいこ 作:石井 桃子
絵:清水 崑
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1953年12月
ISBN:9784001151022
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,012
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く
  • 日本昔話3話

    日本昔話3話

        @ふしぎなたいこ

        Aかえるのえんそく

        Bにげたにおうさん


    ふしぎなたいこ

       げんごろうさんは、不思議な太鼓をもっていました。

       太鼓の片方を叩いて、「鼻 高くなれ、鼻 高くなれ」と、いい

       ますと、鼻が高くなります。また、反対側を叩いて、「鼻 低く

       なれ、鼻低くなれ」と言いますと、鼻が低くなります。

       けれども、その太鼓は人を喜ばせる為でなえれば使っては

       いけないことになっていました。

       結局は、太鼓を玩具にしたので、ばちがあたって琵琶湖に落

       地てげんごろうぶなになってしまいました。

      他の2話も面白かったです。

    投稿日:2019/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふしぎなたいこ」のみんなの声を見る

「ふしぎなたいこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット