もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

宇宙をみたよ! 宇宙へ行くと、ほんとうがみえてくる」 しゅうくりぃむさんの声

宇宙をみたよ! 宇宙へ行くと、ほんとうがみえてくる 監修:毛利 衛
文:松田 素子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1994年07月
ISBN:9784035340300
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,762
みんなの声 総数 3
「宇宙をみたよ! 宇宙へ行くと、ほんとうがみえてくる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • いっしょにいこう!!

    ひろいひろい宇宙。
    1992年9月12日。ケネディ宇宙センターから打ち上げられたエンデバー。
    当時の実際の写真を用いて、スペースシャトル内部の様子、シャトルから見た宇宙、地球の様子が細かく掲載されています。

    知識がどうとかではなく、宇宙の広大さ、謎、神秘・・・。ただただ、ポカーンと見つめてしまいます。
    人間の持つ力では、時間では、計り知れない宇宙。見ているだけで、胸が高鳴ります。

    毛利さんの言葉。
    『ここは、宇宙船地球号。数え切れない生命を乗せて、宇宙空間をすごいスピードで動き続けているんだよ。』
    本当だ!すごい!感じることは難しいけど、私たちも宇宙飛行士なんだ!!

    娘は、「ママ、いっしょに宇宙に行こう!!」。
    そうだね。いつか本当に一緒に行ける日が来たらいいな〜♪

    投稿日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「宇宙をみたよ! 宇宙へ行くと、ほんとうがみえてくる」のみんなの声を見る

「宇宙をみたよ! 宇宙へ行くと、ほんとうがみえてくる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット