新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

わたしたちのカメムシずかん やっかいものが宝ものになった話」 レイラさんの声

わたしたちのカメムシずかん やっかいものが宝ものになった話 文:鈴木海花
絵:はた こうしろう
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:2020年05月22日
ISBN:9784834085525
評価スコア 4.75
評価ランキング 913
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 素敵な教育実践

    たくさんのふしぎ傑作集。
    2021年読書感想文コンクール小学校中学年の部課題図書。
    「やっかいものが宝ものになった話」という副題が効いています。
    岩手県の葛巻町の小学校の教育実践エピソードです。
    大量発生して厄介者にされていたカメムシですが、ある校長先生の提案で、壮大な調べもの学習に発展するのですね。
    まさに、科学的学びの基本です。
    もちろん、子どもたちもぐんぐん知識を吸収していきます。
    厄介者であるがゆえに、無関心であることも多いカメムシについて、いろいろな発見があると思います。
    何よりすごいのは、自分たちで「カメムシ図鑑」を作り、専門家を招いて検証までしたことです。
    カメムシへの見方が変わると思います。

    投稿日:2021/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしたちのカメムシずかん やっかいものが宝ものになった話」のみんなの声を見る

「わたしたちのカメムシずかん やっかいものが宝ものになった話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / どうぞのいす / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット