話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
むげんことわざものがたり

むげんことわざものがたり(偕成社)

好評につき2刷!ことわざがつながって、ひとつの物語になったおもしろ絵本

  • 笑える
  • 全ページ
  • ためしよみ

アンナの赤いオーバー」 てぃんくてぃんくさんの声

アンナの赤いオーバー 作:ハリエット・ジィーフェルト
絵:アニタ・ローベル
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1990年12月
ISBN:9784566002883
評価スコア 4.77
評価ランキング 661
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く
  • 伝えたい戦後

    ちゃんと考えて欲しいからこそ、戦争の本はまだ早いと読んだことがありませんでした。
    背景としてしか出てきませんが、娘が年中さんにて初めて触れた戦争です。
    戦争ってなに。
    やはり問われました。
    今はまだごく簡単に、物がなかったことだけを伝えました。アンナと一緒に。

    物を一から作ることだけではなく、物々交換と人々の心でたったひとつを手に入れるのは、私にも経験がありません。
    物は不足しているけれど、人々の心は大らかで温かいのだなぁとは私の感想です。戦争の真っ只中を書いたものより、戦後のいろいろを書いた本の方が私は心にしみます。
    娘はもちろんですが、私もいろいろ考えさせられました。
    無邪気に何度もリクエストをかける娘ですが、彼女が大人になるまで繰り返し読んで欲しい本だと思いました。
    たくさんの子どもに、大人に読んで欲しいです。

    投稿日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アンナの赤いオーバー」のみんなの声を見る

「アンナの赤いオーバー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話 / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット