新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ほしのこども」 どくだみ茶さんの声

ほしのこども 作:メム・フォックス フレヤ・ブラックウッド
訳:横山 和江
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2020年07月27日
ISBN:9784001126914
評価スコア 4.25
評価ランキング 19,154
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • ほしのこどもの愛情

    たくさんの愛情をうけて育った、ほしのこども。そして自分も、まわりの人たちに愛情をかけてやります。おだやかに年をとり、静かになくなっていきます。ほしのこどもがいなくなって、残されたいすと星模様の布の場面が悲しかったです。亡くなるときまで、ほしのこどもと呼ばれていたんですね。やさしくあたたかな色合いで描かれた絵に、しみじみしました。

    投稿日:2020/11/10

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ほしのこども」のみんなの声を見る

「ほしのこども」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット