ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

ぼくがラーメンたべてるとき」 ぐらんまむさんの声

ぼくがラーメンたべてるとき 作・絵:長谷川 義史
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784774610573
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,810
みんなの声 総数 126
  • この絵本のレビューを書く
  • 今、この時に平和を感じる

    楽しい題名を見て絵本を手にしました。
    ところが
    あまりにも日常的なラーメンを食べるところから
    想像もつかなかった結末に…
    驚きとともに
    これは子供たちに読んであげなければ…
    と思いすぐに借りてきました。

    小学校低学年中心の集まりだったせいか
    この本の意図することをすぐにわかった子は
    残念ながらいませんでした。
    でも、みんながラーメン食べてる時
    食べるものがなくて倒れてる子がいることや
    今も国どうし戦っているところがあることを話すと
    子供たちは自分の知ってる戦争について
    次々とあふれるようにしゃべりだしました。
    今、自分たちが
    平和な時代にいることを考える
    きっかけになったように思います。

    投稿日:2019/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくがラーメンたべてるとき」のみんなの声を見る

「ぼくがラーメンたべてるとき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / おじいちゃんがおばけになったわけ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット