新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

なで なで なーで」 めむたんさんの声

なで なで なーで 作:にへい たもつ
絵:わたなべさとこ
出版社:KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
税込価格:\1,078
発行日:2020年07月20日
ISBN:9784041092101
評価スコア 4.8
評価ランキング 387
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • 裏表紙に大きなヒントが

    ページをめくると、まずこねこちゃんが出てきます。
    「まあるい あたまは どこかな? どこかな?」
    こねこちゃんのママが出てきて、
    「かわいい あたま」
    と、なでなでされます。
    次に出てきたのは、こぐまちゃんです。
    「たべてる おくちは どこかな? どこかな?」
    こぐまちゃんのママが出てきて、
    「かわいい おくち」

    そのあとも、こぶたちゃん、きりんちゃん、ぞうちゃんと出てきます。
    そして、最後には……あかちゃん!

    ところで、あかちゃんの前に出てきたこねこちゃんやこぐまちゃんは、座っていてもなでなでされても表情が変わりません。もっと言えば体も。

    それは、どうしてでしょぅ?

    答えは、裏表紙にあります。

    読んでみてください。

    投稿日:2020/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なで なで なーで」のみんなの声を見る

「なで なで なーで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / だーっこ だっこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本が教えてくれる国際基準の性教育『女の子のからだえほん』

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット