話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ

本屋さんのルビねこ(3) ルビねこと星ものがたり」 しいら☆さんの声

本屋さんのルビねこ(3) ルビねこと星ものがたり 著者:野中 柊
絵:松本 圭以子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2020年06月
ISBN:9784652203798
評価スコア 4
評価ランキング 28,495
みんなの声 総数 1
「本屋さんのルビねこ(3) ルビねこと星ものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 星と本は同じなのかなぁ〜

    もうシリーズ3冊目が出ていました!!

    素敵なの
    ルビは、失敗しちゃいます
    とても、プライド?が傷ついた様子
    自信もなくなりますよね

    でもね、仲間たちとか
    いろいろ教えてくれたり、気づかせてくれます
    それが直接的ではなく
    今回は、天体望遠鏡で☆を見ることでーが
    キーワードになっています

    うまくいくたびに、「できた!」と小さくつぶやきます。
    すると、すこしずつ自信がついて、さらに、もっと高く飛べそうな気がしてくるのですー

    とか

    「ルビや、きっと本も星のようなものだね」と言いました。
    「時が過ぎれば、なにもかも消える。本だって古くなれば、かたちをとどめてはいられなくなる。星と同じさ。でも、たとえ、消えてしまったとしても、その光は時を超えて、だれかの心に届くのかもしれないね」

    これは、初めは怖いと思っていた
    家具屋のおじいさんがルビに語ったことばです
    白い看板猫のりりだけかわいがっていましたが
    ルビにも心を開き
    他の猫たちにもなつかれてしまうという

    モシモさんの、ルビを通しての気づきも
    興味深いものです

    いやぁ〜、この3冊、揃えたくなります(笑

    投稿日:2020/08/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「本屋さんのルビねこ(3) ルビねこと星ものがたり」のみんなの声を見る

「本屋さんのルビねこ(3) ルビねこと星ものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット