話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

みるくぱんぼうや」 にぎりすしさんの声

みるくぱんぼうや 作:神沢 利子
絵:田畑 精一
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1979年
ISBN:9784251006790
評価スコア 3.75
評価ランキング 38,820
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 大きくなったら 世界中を 探検して回るんだ 
    こんな夢を 後押ししてくれた  しちゅうなべの おばさん

    決心したら 行くことだよ! まっすぐ 前を向いて
    いろんな事がありました

    海でラッコにであったり

    星を眺めて 七つ星 しちゅうおばさんのことも思い出しました

    空のぎんがを 滑る みるくぱんぼうや 

    やはり 冒険は良いですね!

    かわいらしいお話でした

    投稿日:2020/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みるくぱんぼうや」のみんなの声を見る

「みるくぱんぼうや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット