新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

きぼう―HOPE―」 しいら☆さんの声

きぼう―HOPE― 文:コーリン・アーヴェリス
絵:セバスチャン・ペロン
訳:ひさやま たいち
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2020年09月
ISBN:9784566080652
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,508
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 相手を思いやる「HOPE」

    自分の希望?
    と、思いきや・・・
    確かに自分の希望ではありますが
    この作品では
    「相手を思いやる気持ち」の大切さを
    伝えてくれています

    わんちゃんのコメットが獣医さんへ・・・

    そのときの主人公フィンの悲しさは
    共感するものがあります

    その姿に
    お父さんの寄り添い方が素敵なんです
    なかなか、これは・・・すごいです

    フィンも素敵です

    懐中電灯、お月様・・・
    身近でありながら
    地味!?な存在でありながら
    素敵なアイテムですよ

    気持ちが和やかになり
    なんか、私の心にも
    懐中電灯の灯かもしれませんが
    ポッと温かく光るものが生まれたように感じました

    投稿日:2021/01/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きぼう―HOPE―」のみんなの声を見る

「きぼう―HOPE―」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット