話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

ちょっと昔の子どもたちのくらし(1) 島の子げんたの春休み〔広島県〕」 ヒラP21さんの声

ちょっと昔の子どもたちのくらし(1) 島の子げんたの春休み〔広島県〕 作:荒尾 美知子
絵:福田 岩緒
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2020年10月21日
ISBN:9784751530153
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,488
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • ちょっと昔の瀬戸内海小島

    1963年の瀬戸内海の小島が舞台のお話だから、70年も昔の話なのですが、違和感がないのは自分の歳のせいでしょうか。
    今では橋で結ばれているようなので生活は様変わりしているのでしょう。
    おじいちゃん、おばあちゃんの少年時代かも知れません。
    でも、子どもの気持ちはその頃と変わったいないと良いなぁと思って読みました。
    春休みの間、家で預かることになった従妹のゆかちゃん。
    短い間の交流はとても純粋です。

    投稿日:2021/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちょっと昔の子どもたちのくらし(1) 島の子げんたの春休み〔広島県〕」のみんなの声を見る

「ちょっと昔の子どもたちのくらし(1) 島の子げんたの春休み〔広島県〕」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット