話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる

ぽとんぽとんはなんのおと」 りんごマミーさんの声

ぽとんぽとんはなんのおと 作:神沢 利子
絵:平山 英三
出版社:福音館書店
税込価格:\1,100
発行日:1985年02月
ISBN:9784834001365
評価スコア 4.86
評価ランキング 62
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く
  • 春のおとずれ

    小さな子どもたちは、くまが冬眠することを知りません。

    そんな子どもたちにも物語の中で、くまは冬眠するんだよっていうことが自然にわかる絵本だと思います。

    冬眠中、こぐまたちに聞こえる穴の外の音。

    それは、子どもたちにとってきっと何の音なんだろう?とワクワク、ドキドキする音に聞こえるんでしょうね。

    この音は何?って聞くこぐまたちが、なんにでも興味をもつ年齢になったわが子に重なる絵本でした。

    春のおとずれを感じる絵本。まさにこの時期にもってこいの絵本じゃないかな〜と思いました。(もう少し早く手もよいのですが・・・)

    投稿日:2008/04/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぽとんぽとんはなんのおと」のみんなの声を見る

「ぽとんぽとんはなんのおと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット