新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

わたしぶね」 あんれいさんの声

わたしぶね 作:林原 玉枝
絵:野村誠司
出版社:福音館書店
税込価格:\429
発行日:2005年
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,216
みんなの声 総数 7
「わたしぶね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • フェリーが道なんですね

    「かがくのとも」の1冊です。
    瀬戸内海の島と陸を結ぶ、フェリーの一日を追ったお話です。
    陸からちょっとだけ離れた島。ほんの4分の船旅。
    でも、船がないと人々は渡れないんです。
    通勤する人、お買い物する人、郵便配達の人、、、
    ここに住むさまざまな人にとって、フェリーは「道」なんですね。

    船といえば、観光地での遊覧船くらいしか乗ったことのない息子は、日常生活に船が切り離せない生活がある、ということにびっくりしていました。
    こういう船にも、息子と一緒に乗ってみたいです。

    投稿日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしぶね」のみんなの声を見る

「わたしぶね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット